2009-05-11から1日間の記事一覧

『マリー・アントワネット』を読んだ

シュテファン・ツヴァイク(著)の奴。 フランス革命について元々は高校世界史程度の知識しか無かったんだけど、この本で大分印象が変わった。まぁマリーとフェルゼンの恋物語はさて置き、 フランス革命ってこういう物だったのか、と今更ながらに知ったという…