【スポンサーリンク】

インドネシアに無くて日本にあったもの

盛り上がってる尖閣諸島のお話。


中国政府、漁船船長逮捕は「荒唐無稽・違法・無効」 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100909-OYT1T00925.htm

【北京=関泰晴】東シナ海尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の日本領海内で中国の漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した問題で、中国外務省の姜瑜・副報道局長は9日の定例記者会見で、「中国はすでに漁業監視船を関係海域に派遣している」と明らかにした。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100909-OYT1T00925.htm

ここまでエスカレートしたと考えるべきか、それともここまでで済んで良かったと考えるべきか。


まぁ「漁業監視船」なんて言っていますけど、中身は退役した元軍艦なわけで。
だから以前インドネシアは今回と全く同じ様な脅しをかけられて、そこで日和ってしまったんですよね。

 「洋上対決」は前日、同じ海域で10隻以上の中国漁船団が操業したのが発端だ。インドネシア警備艇がうち1隻を拿捕した。「排他的経済水域EEZ)内であり、他国は勝手に操業できない」(当局者)ためだ。だが約30分後、2隻の白い中国の漁業監視船が現れ、「インドネシアEEZとは認めていない」と無線で主張し、解放を要求してきた。
 警備艇はいったん、漁船を放したが翌朝、応援のインドネシア海軍艦船の到着を待って再び拿捕した。だが中国側は、海軍艦の登場にもひるまなかった。ファイバー製の警備艇は被弾すればひとたまりもない。やむなく漁船を解放したという。中国監視船は5月15日にも拿捕漁船を解放させていた。「武装護衛艦付きの違法操業はこれが初めて」(インドネシア政府当局者)だった。

http://mainichi.jp/select/world/news/20100727k0000m030122000c.html

そしてインドネシアはこの事件を公表しなかった、と。
抗議の応酬よりも怖い沈黙 - maukitiの日記


1月半位前までは他人事だったのに今じゃ完全に当事者ですよ。「一触即発の海」がついに日本近海にまで。事件を無かった事にしたインドネシアと大騒ぎした日本。そういえば以前東シナ海の「友愛の海」構想とかありました。あ、いえ、別に意味はないです。
さて置き、とりあえずまぁ現状日本の選択肢としては最低限エチオピア*1にもベルギー*2にもされないように気をつけよう位しか言えませんよね。(二回目



インドネシアは脅されて解放したけれど日本はそうしなかった。この差は一体何でしょうね?

*1:「われわれは誰かにエチオピアにされるかもしれないという事を決して忘れないようにしなければならない」イタリアのエチオピア侵攻についてのハイチの人の言葉

*2:「通り道だったから」という理由だけで攻められた