【スポンサーリンク】

マスコミ

二兎を追わんとする人たちの陥穽が生むモノ

速報性か信頼性か――が生む次なるトランプ。 読売新聞記者 自治体の談話をねつ造「重大な記者倫理違反」 | NHKニュース 読売さんがやらかしていたそうで。 テレビの「やらせ」なども話題になっていますけど、新聞もこの有様というのは、日本に限らず現代社会…

一体誰が「嫌韓あおり報道」かそうではないかを決めるの?

『社会の木鐸』である新聞記者さま? 「嫌韓」あおり報道はやめよう | 新聞労連(日本新聞労働組合連合) うーん、まぁ、そうねえ。割とかつてネット上の片隅にあったような『嫌韓』的な記事が表舞台に出てくるのは色々と感慨深いというか、まぁ時代を感じる…

いわんや政治家をや――なのか?

芸能事務所の圧力に弱いテレビの中の人たち、の意味するところとは。 吉本興業の宮迫会見、ジャニーズ事務所の圧力疑惑…。2つの騒動が浮き彫りにした芸能界に蔓延る問題とは | ハフポスト ということで吉本さんちのアレな会見二連続があって大騒動な昨今であ…

日本のジャーナリズムが抱える問題の核心

「悪い見本」の典型例。 朝日新聞社記事、誤った経緯説明します:朝日新聞デジタル ハンセン病家族訴訟 記事を誤った経緯を説明します:朝日新聞デジタル うーん、まぁ、そうねえ。それこそ本当に安倍さんが選挙を控えることで豹変したというのならば、まさ…

第四階級たちの「黄色い」見せ場

ねえねえ、園児がいっぱい死んじゃったけど今どんな気持ち???? 大津市・園児2人交通事故、保育園を悪者にしようとするマスメディアの報道姿勢にネット民が怒り「この記者会見の必要性を感じない」 - Togetter ということで今週燃え上がっていた会見であ…

新元号は希少価値だ。ステータスだ

思ったより盛り上がったイベントではあったよねえ。 ということで、僕も生まれも育ちもニホンジンのくせに古典漢文には特に教養がないので、迂闊に『令和』についての豆知識を書こうとしても見事に馬脚を現すだけなのでその辺は反面教師たちを見ながら自戒す…

チキチキ誰が一番日本のジャーナリズムを阻害しているのか選手権

りょうしゃともにこうどなれべるのたたかい。 「会見は知る権利実践の場」=質問制限で官邸前抗議-マスコミ関係労組:時事ドットコム ということであっさり沈静化すると思ってた望月さんの騒動は思ったより長引いているそうで。 主催者発表で約600人が参…

世はまさにフェイクニュース大規制時代

トランプが時代の申し子だった説の証拠がまたひとつ。 マクロン仏大統領、シェンゲン協定改革求める 新機関設置も提案 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News マクロンさんのありがたいお話。 マクロン氏は、独紙ウェルト(Die Welt)や英紙ガーディアン(Guardi…

あーたーまかーらっぽのほぉがーユメつめこめるー!

ちゃーらー、 【寄稿】 陰謀論――なぜこれほど大勢が信じるのか - BBCニュース みんなだいすき陰謀論のお話。 「ウィルソン大統領はサメ襲撃を防止できるはずだったのにと思うことで、自分は楽になる。とすると、そんなことはなく自分が間違っていたとしても…

――けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった

ワタシたちがとりあえず「何も解らぬが激怒してみた」よくある結果。 【フェイクニュースを超えて】 SNSのうわさのせいで焼き殺され、メキシコの小さな町で - BBCニュース FacebookとWhatsAppのフェイクニュースを信じた群衆によって無実の2人がリンチのすえ…

高価な社屋を建てるより補助金漬けで生きている方がすばらしい?

メディアにとって何が一番大事なものは何か。とりあえず存続すること? それとも自由な編集権? 「ニュース砂漠」が拡大する時代、アメリカでは15年間に1800の新聞が消滅 - GIGAZINE これこそ比喩でない「民主主義の危機」と呼ぶべきだよねえ。「地方面」で…

「ニュースとは何か?」という議論において歴史の正しい側に立つのはどちらだ

あるいは現代社会における多文化主義のむつかしさ、について。 「新華社は中国宣伝機関」米、貿易以外でも圧力 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 米国、新華社など2社を「共産党宣伝機関」と認定 取材に制限科す可能性|ニフティニュース 米司法省、新華…

【悲報】科学また負ける(7年連続)

お、暗黒時代かな? 地元漁業者、海洋放出に反対=トリチウム水めぐり公聴会−資源エネルギー庁小委:時事ドットコム トリチウム水:海洋放出 福島の漁業者、危機感強く - 毎日新聞 ということでALPS処理水で揉めているそうで。概ねタイトルでオチてる、ので…

表現の自由論争において『歴史の正しい側』に立つのはどちらだ

まぁ正しい側が勝つとは限らないんですけど。 トランプ氏、SNS各社の右派「差別」を批判 検閲を否定 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News トランプさんの面白いお話について。 同氏は、検閲は「とても危険なもので、絶対に抑制できない」と指摘。「フェイク(…

「だれでもできる!」印象操作の初歩

あるいは中立幻想の限界。 NHK「仮面ライダー出演の...」テレ朝「大河俳優に...」 容疑者紹介に両局の思惑? : J-CASTニュース 前回の通常日記に載せ忘れてたので少しだけ。 「NHKは仮面ライダー逮捕 テレ朝は大河俳優逮捕、とバトルが繰り広げられている」 …

The medium is the message

マレーシアは私たちの未来なのか。 マレーシア、偽ニュース取り締まり法成立へ 言論統制の懸念 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News マレーシアで面白い法規制が爆誕したそうで。 下院で可決された法案は当初、当局が偽ニュースと見なした情報の配信者に最高10…

言論の自由、下から死ぬか 上から死ぬか

現代の赤報隊って、だれだ? 草なぎ剛「赤報隊事件」テロにあうメディアの側にも非があるのか。同僚を殺された記者たちの執念の実録今夜 - エキレビ!(1/4) 赤報隊(官軍でない)についての面白いお話。 ましてやマスコミへの不信は時代を下るごとに深まって…

現代メディアたちのファンタズマゴリア

客観性という隠れ蓑。 なんとプーチンに密着取材!オリバー・ストーン監督が見た驚きの事実(土方 奈美) | 現代ビジネス | 講談社(1/2) おもしろいお話。 ストーンに「ロシアの主張をもっと積極的に伝えていくべきだ」と促され、「そんなことは土台無理な…

説得力とは言葉の中身ではなく人柄

いつもの「にんげんだものしかたないよね」案件。 前川喜平氏の「出会い系バー通い」の真相 吉田豪氏「言い分は8割方正しい」 - ライブドアニュース 8割てなんやねん。 本題であるモリ及び『カケ』のお話は散々どったんばったん大騒ぎしたのでさて置くとして…

杜撰さとキャッチーさと朝日

朝日新聞の野望。 朝日新聞・高橋純子氏 「安倍政権の気持ち悪さ伝えたい」|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL エビデンス? ねーよそんなもん:日刊ゲンダイの朝日新聞・高橋純子氏インタビューに戦慄が走るTL【日刊アサヒ】 - Togetter 年末というのに…

『権力監視』+『社会の木鐸』=反ワクチン報道?

国家の(意思に反してでも)愚民たちを善導する義務あるいは権利は、一体どこまであるのか? 海外の一流科学誌「ネイチャー」 HPVワクチンの安全性を検証してきた医師・ジャーナリストの村中璃子さんを表彰 うちの日記でも何度か書いてきたワクチンネタのお…

朝日さんちの(成人版)読解力調査

所詮「バカを相手にしているから」と思っているのか、それとも「読者は当然これ位見抜いてくれる」と試しているのか。 教科書の文章、理解できる? 中高生の読解力がピンチ:朝日新聞デジタル 日本の若者の読解力について面白い研究結果が出ていたそうで。 …

いくら呼んでも帰っては来ないんだ もうあの時代は終わって、君たちも批判と向き合う時なんだ

ポストフェイクニュースの時代を生きていくための心構え。 「フェイクニュースだ」と指摘するメディア攻撃に懸念 | NHKニュース 本邦でも以前話題になったデービッド・ケイさんのありがたいお話について。 この中でケイ氏は、フェイクニュースが政治権力によ…

「何が重要かを決める」程度の能力をめぐる争い

そのニュース(の重要性)はフェイクである。 社説:きょうから新聞週間 フェイクは民主制を壊す - 毎日新聞 お、トランプ批判かな? 報道機関には社会の土台となる正確な情報を提供する責務がある。正しい情報が共有されて初めて、民主主義的な議論が成立す…

「ともあれ、フクシマは滅ぶに違いないと考える次第である」

現代の大カトーかな? 大炎上したテレビ朝日「ビキニ事件とフクシマ」番組を冷静に検証する(林 智裕) | 現代ビジネス | 講談社(1/5) 「フクシマの未来予想図」が消えて大炎上というお話。本邦マスコミの皆様の変わらぬ風景だろうというと身も蓋もないお…

反対意見を言う自由を制限したい作者の気持ちを答えよ(5点)

みんな大好き国語の時間だー! 2018年度全国キャンペーン:その危険見えてますか|ACジャパン うーん、まぁ、そうね。個人的にこの惨状を説明しようとするならば、既に指摘されている『メタ正義』であり、そして『生存バイアス』かなぁ。もちろん賛同だっ…

民主主義的公正世界信念の隙をつく人たち

「公正な政治を実現するための公正な報道」を実現するための公正な監視役としての何か、を監視するための何かを監視するための……。 CNN記者3人辞職 トランプ氏側近について記事撤回で - BBCニュース 扇動的なのはどっちだ――ホワイトハウス記者室で激しいやり…

見た目で判断する「愚民」たる私たち有権者の原罪

まさに民主主義政治の限界っていう感じ。 「人柄が悪く見えるように、故意にある瞬間を切り取った写真」は法的問題が発生するか?~小西ひろゆき議員が産経新聞に警告 - Togetter うーん、まあ、そうね。正当かどうかはともかくとしても、彼が気にすることは…

剣よりもペンよりも強きもの

まぁこっちも広義のペンではあるかもしれない。 http://paradoxin.net/archives/4784 うーん、まぁ、そうね。批判自体は概ね正論でもありますけども、それこそが現代世界におけるマスコミの世論誘導の最強の武器でもあったので、殊更にトランプさんだけどう…

専門家の努力の有無というよりは、専門家のフリをする人たちによる害悪じゃないかな

騙す奴が悪いのか、騙された奴が悪いのか、騙すのを止められなかった奴が悪いのか。 【東日本大震災】なぜ福島デマが残り続けるのか?専門家が勘違いしてたこと 本題である正しい意味での『反知性主義』なお話は、現状の見解としては(数年後同じ考えを持っ…